本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

アプリケーションAPPLICATIONS

HOME > アプリケーション > 自動車・特殊車両> Vehicle Dynamics(車載動的挙動試験)
Vehicle Dynamics(車載動的挙動試験)

テストコース、ベンチにおける車両挙動計測にはさまざまなセンサを搭載します。従来は各メーカのアンプ等、多数の計測器も同時に車載する必要がありました。弊社システムは各種センサをダイレクトに接続するモジュールやCANBus入力、そのセンサに適応したプラグインソフトウェアで計測にかかる作業時間と計測器容量を大幅に削減できます。また、動画入力もできるためデータの確認も容易に実現できます。

■ブレーキ試験

規定速度から各減速速度までの時間・距離を自動計測し結果を一覧表示します。平均飽和減速度(MFDD)も自動算出するので、車両安全性能評価やABS評価等に最適です。シーケンス機能を併用することで、試験の自動化が可能です。

■直線ブレーキング試験

実際の制動減速と車両安定性評価に使用し、ブレーキ設計における車両の安定性(反応性、操作力など)と短い制動やABS開発に使用されます。ポリゴンプラグインを使用することで、車両の方向認識が分かりやすくなります。

■定常円旋回試験

旋回半径が一定の条件で円旋回を行い、ハンドル操舵力角,ロール角の特性を計測します。ジャイロセンサ,GPS,タイヤ軸力や温度などを同時に計測し、その相関を計測することができます。GPSの軌跡データより、旋回半径が設計値通りか確認することも可能です。

■定常円旋回からのブレーキング

ISO7975における定常円旋回からのブレーキによる車両の挙動を計測します。操舵角センサ,ジャイロセンサなどを同時に計測することで各種ファクタの相関を計測できます。

■StepSteeringInput

ISO7401における車両の横方向過渡応答を計測します。時間軸レンジ(操舵角,横加速度,横速度)、周波数軸レンジ(操舵角における横加速度,ステアリング速度における横速度)の計測を同時に行うことが可能です。

システム構成例

ハイスペックシステム

ローコストシステム