本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

アプリケーションAPPLICATIONS

FC,HEV&CombustionAnalyisis

■車両における複合データの計測システム

本システムは、電気系やエンジン,メカニカル系などの複合データを同期計測します。燃料電池、ハイブリッド車両の電気系では高調波解析,ベクトル解析,スイッチノイズ解析など、エンジンでは燃焼解析,燃焼ノイズ,その他トラッキング解析も計測できます。
これらの各種計測をひとつのシステムで同時計測ができるため、ベンチのテスト以外でもテストコースにおける車載計測でも有効な相関データが計測できます。

■システム構成例

■モータトルク,ねじり振動試験システム

モータトルクや回転部のねじり振動さらには制御しているインバータの電力効率を同時に計測することができます。
機械系のトルク、ねじり振動は時系列での波形表示(トレンドグラフ),X-Yグラフ表示,回転体偏芯解析(オービットビュー)の他にFFT解析することも可能です。これに加えて三相インバータの入出力の時系列波形表示(トレンドグラフ)、各相の位相(ベクトルグラフ),高調波解析(ハーモニック)が可能です。1台で同時に計測することで、各パラメータの関連付けが容易にできます。

■バッテリ振動評価試験

各種バッテリ本体やコネクタ部などの振動評価をするために加振器を使用します。この加振器の加振入力用にファンクションジェネレータ機能を追加できます。
正弦波,矩形波,スウィープ,バーストなどの信号出力や、データロガーで計測した実際の振動波形を加振器に入力するファンクションジェネレータ機能を搭載し加振器をコントールできます。
また、オプションで相関関数(伝達関数,位相,コヒーレンスなど)の計測やバッテリ本体のモーダル解析も可能です。

■システム構成例