本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

アプリケーションAPPLICATIONS

HOME > アプリケーション > いろいろなアプリケーション例 > 回転機器試験各種(発電機・モータ・エンジン・ミル)
回転機器試験各種(発電機・モータ・エンジン・ミル)

■バランス試験

回転数、負荷変動によるバランスのズレを検出。バランスが崩れることで回転軸に大きな負荷がかかる。
加速度のデータからどの角度にバランサ(おもり)を付ける必要があるか解析する加速度センサを90°ずらして2個設置することで偏芯状態のモニタも可能。

■ねじり振動試験

回転数、負荷変動による回転変動を検出。
360度の中で、どの角度で回転変動が生じているかを検出。
回転変動に対して、次数解析(主回転速度の何倍に変動要因が表れるか)を行う。

■オーダートラッキング

回転数が構造物の共振周波数と一致すると、振動や騒音で故障の原因となる可能性があります。
オーダートラッキング解析では、変化する回転数における振動や騒音の大きさを求めることができます。
各回転数での振動や騒音の大きさを確認することで回転体の特性を把握できます。

■ハンマリング試験(モーダル解析)