本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

アプリケーションAPPLICATIONS

HOME > アプリケーション > いろいろなアプリケーション例 > サーモグラフィ装置とアナログデータの同時計測
サーモグラフィ装置とアナログデータの同時計測

■サーモグラフィ装置を使用するメリット

1.非接触で計測可能
2.比較的容易に温度計測が可能
3.測定面全体の温度把握が可能

■温度計測へのニーズ

1.表面温度ではなく内部温度が知りたい
2.異常温度が発生するメカニズム,条件を検証したい
3.測定対象物の温度が与える影響を知りたい
4.測定面の中から任意の点の温度を複数抽出し表示したい







その他の物理データ
・電圧,電流
・熱電対,測温抵抗体
・回転数
・音,振動,加速度
・ひずみ,変位

■サーモグラフィ装置との組合せ例

■熱画像の表示

・熱画像とアナログの同時表示
 使用例:負荷電流と発熱の相関関係をモニタリング
・指定エリアの拡大表示

■コップにお湯を注いだ時の計測例

コップ内部に熱電対を挿入しコップ内部温度を計測。サーモグラフィ装置ではコップ表面温度計測。
両者の比較データを表示した例。

■演算機能

・熱画像指定点のトレンドグラフ表示
・熱画像指定エリアの最大値,最小値,平均値をトレンドグラフ表示
・チャネル間演算
 アナログデータと熱画像指定点の四則演算
 熱画像指定点間の演算(和・差演算)
・再演算機能
・アラーム機能
 熱画像データや演算結果にレベルトリガをかけ、アラーム表示が可能