本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

製品情報DEWESoft社製品

HOME > 製品情報 > DEWESoft社製品 > データロガーとの組み合わせ

高性能GPS&ジャイロ(IMU)

PSは2cm/20cmの位置精度で計測できる基地局タイプと基地局を設置しない一般的な位置精度1mのタイプを用意し、ジャイロ(IMU)はMEMSタイプとより高精度低ノイズの光ファイバータイプ(オープンループ/クローズドループ)を設定しています。

データロガーとの組み合わせ

GPS&ジャイロ(IMU)センサとデータロガーの組み合わせについて

データロガーシステムSIRIUSシリーズと組み合わせることで下記のコンビネーション計測ができます

  1. アナログ(電圧/ひずみ/IEPER/温度/ポテンショメータ)
  2. カウンタ(回転パルス/積算パルス/操舵角/デューティー値)
  3. CAN Bus(入力ID無制限) 複数ポート設定可能
  4. CAN出力(CAN Busデータやアナログデータ,演算データを任意設定)
  5. 画像(同期型専用CCDカメラ,Webカメラ)
  6. 熱画像(FLIR社製赤外線カメラ)
  7. その他(Flexlay,XCP)
  8. GPS&ジャイロ
    緯度・経度・速度(X/Y/Z)・角速度(X/Y/Z)・Yaw/Roll/Pitch・スリップアングル・加速度(X/Y/Z)・エラー・・・他

収録ソフトウェアについて

収録ソフトウェアDEWESoftX2は計測したGPS,ジャイロ,アナログ,CAN Bus,動画および演算データをリアルタイムに表示し収録できます。
CAN Busデータはお手持ちのデータベースファイル(dbc)をインポートすることで簡単にスケーリングされたデータになります。
全てのデータは同期して収録されますので、カーソルを動かすことで全データがリンクして表示されます。