本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

製品情報Gantner社製品

HOME > 製品情報 > Gantner社製品> 仕様一覧 > モジュール仕様

モジュール仕様

D101 - 8ch デジタル入出力

8ch デジタル入出力モジュール
電圧

デジタル入力機能
ステータス, 周波数, PWM, カウンタ, 時間

デジタル出力機能
ステータス, 周波数, PWM

 デジタル入力
 チャネル数  8
 電圧  電圧信号  High : 11~30V, Low : -3~5V
 入力タイプ  電圧/電流  最大 30V / 最大 2mA
 しきい値  TTLレベル or ハイレベル
 アイソレーション電圧  連続 500V : 端子間, 入力-電源, 入力-インタフェース
 デジタル入力機能
 ステータス
 反応時間  10μs
 8-fold Bit-Set  単純なステート入力の仕様, 8チャネルの入力情報をバイナリコード化された単一の変数として送信可能. カウンタ/周波数計測などすでに他機能によって使用されている場合、8チャネル入力すべてをカバー(但し, Bit-Setの衝突が発生した場合, 優先度が低い)
 周波数入力
 方法  クロノス
 時間計測, パルスカウンタの組合せによって最適化, 回転方向の認識 (0°, 90°)
 周波数レンジ  0.1Hz~1MHz
 時間ベース  0.001~10s
 カウンタ周波数  48MHz
 分解能  0.002%
 回転方向認識による周波数計測  周波数計測の仕様と同様, 回転方向の認識のために入力両方の位相を使用
 PWM入力
 周波数レンジ  0.1Hz~1MHz
 分解能  21ns
 計測タイプ構成  デューティサイクル用カウンタ, 周波数
 カウンタ
 カウンタ  32bit (±31bit)
 カウンタ周波数  1MHz
 前/後進カウンタ  カウンタの仕様と同様, 追加入力によってカウンティング方向認識
 直交カウンタ  カウンタの仕様と同様, カウンティング方向の認識に入力両方の位相を使用
 ゼロ点基準, reset/enable
を有する直交カウンタ
 直交カウンタの仕様と同様,追加入力によってゼロ点基準認識, 追加入力は個別にゼロ点基準の認識が有効
 時間
 機能  エッジ間, 立上り間/立下り間, 立上り/立下り間の時間計測
 時間レンジ  1μs~32s
 分解能  21ns
 デジタル出力
 チャネル数  8
 電圧  10~30V (Q.bloxx EC : 12~30V) (要外部電源)
 出力タイプ  Open Drain Pチャネル MOSFET (短絡保護付出力)
 負荷  30V/500mA (抵抗負荷)
 デジタル出力機能
 ステータス
 反応時間 (負荷に依存)   0.5A 以上  0.1A 以上  0.1A 以下
 10μs  100μs  1000μs
 8-fold Bit-Set  単純なステート入力の仕様, 8チャネルの入力情報をバイナリコード化された単一の変数として送信可能, カウンタ/周波数計測などすでに他機能によって使用されている場合、8チャネル入力すべてをカバー, (但し, Bit-Setの衝突が発生した場合, 優先度が低い)
 周波数出力
 周波数レンジ  0.1Hz~1kHz/10kHz, 負荷に依存
 精度  0.10%
 分解能  1μs
 PWM出力
 周波数レンジ  0.1Hz~1kHz/10kHz, 負荷に依存
 精度  0.10%
 分解能  1μs