製品情報DEWESoft社製品

HOME > 製品情報 > DEWESoft社 製品一覧> SIRIUSi-XHS

高速サンプリング データロガー

高帯域の過渡現象収録と非常に高いダイナミックレンジでエイリアスのないデータ収録が可能な新しいハイブリッドADCテクノロジを備えた 高速データ収録システム(15MS/s & 1MS/s)です。新しいADC技術により、各アナログ入力チャネルに対して1台で3つの動作モードを選択できます。 また、高速サンプリングモードで長時間計測が可能です。
【15MS/s 2chを約7.5時間計測 1TB SSD使用時】

SIRIUSi-XHS(15MS/s)

ハイブリッドA/Dコンバータ搭載

■高サンプリングモード:16bit ADC(SAR)

5MHz帯域幅と15Ms/sサンプリングレート
SIRIUSi-XHSは、リンギングやオーバーシュートなしでインパルス、ステップ、およびスクエア信号を完全に収録できます。
このようなモードは、過渡現象収録および電力解析に最適です。


使用可能なチャネル数 Maxサンプリングレート(Hz) A/D
2 15MHz 16bit
4 5MHz 16bit
6 1,875MHz 16bit
8 1MHz 24bit

■高ダイナミックエイリアスフリーモード:24bit ADC

最大1Ms/sの データを最高150dBのダイナミックレンジで収録 ナイキスト基準に近い帯域幅を持つこのエイリアスフリーフィルタは、
音や振動などの信号の周波数領域解析に使用されます。


■リンギングフィルタモード

インパルス信号のオーバーシュートがない時間領域データ解析には、リンギングフィルタが最適です。
カットオフ周波数をサンプリング周波数の0.2倍に自動設定することで、エイリアスのないデータ収録を維持します。

高性能アンプ

SIRIUSi- XHSは、2種類の構成のアンプを搭載できます。 これらのアンプは高精度の電力解析ツールに最適です。

  • SIRIUSi- XHS HV
    CATII1000Vに準拠した高絶縁アンプ。
    入力20 V~2000 Vピークで、5 MHzの帯域幅と0.03%の精度を確保。
    高電圧信号の直接接続し計測が可能です。
  • SIRIUSi-XHS LV
    絶縁耐圧1KV 入力0.05V~100 Vピークで、5 MHzの帯域幅と0.03%の精度を確保。 高電圧信号の直接接続し計測が可能です。 クランプセンサ,電流トランスデューサの入力に適しています。
電力解析 E-Mobility計測システム

標準付属のDewesoftXに電力解析オプションを搭載することで、接続されているすべてのチャネルからの生データを収録するだけでなく、各高調波のためのそのようなCOSφP、Q、S、D、COSφ、力率、およびP、Q、として自動的に電力パラメータを自動計算します。

関連ページ


PAGE
TOP