本文へスキップ

デュージャパン株式会社はデータロガー・データレコーダ・FFT アナライザなど計測器全般をご提案します。

ソフトウェアSOFTWARE

HOME > ソフトウェア > 収録解析ソフトウェアDEWESoftX

■ローテーションバイブレーション

1chの回転パルス(歯車,エンコーダ)を使用し、回転数,負荷を変化させながら回転ムラを計測します。
計測した回転ムラをFFTすることで、次数解析も可能です。

■トーションバイブレーション

2chのエンコーダを利用し回転シャフト等のねじり振動を計測できます。回転周波数を変化させながら、2chのエンコーダの位相を比較します。
比較方法は、位相差の大きさを回転角で比較する方法と、回転数で比較する2種類の手法があります。